仙台で僕が犯したかもしれない一番大きなミス(J論)

「ゼルビアTimes」郡司聡

【短期集中連載】ゼルビアを去り行く男たち⑥/DF 3 畠中 槙之輔『“巣立ち”の時』

2016シーズンの公式戦全日程が終了し、次第にチームを離れる選手が発表されるなど、サポーターにとっては寂しい時期を迎えている。“出会いがあれば別れがある”。FC町田ゼルビアを去り行く選手たちにフォーカスした短期集中連載。


▼勝ち取った開幕スタメン

(残り 1725文字/全文: 1847文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック