【サッカー人気4位】戸苅本部長「しっかりと課題解決をして、…

「ゼルビアTimes」郡司聡

【マッチレビュー】J2第5節・ツエーゲン金沢戦/前半の攻勢と後半の暗転。二つの顔をのぞかせた結末は勝ち点1

■明治安田生命J2リーグ第5節・3月26日(日)13:00キックオフ
石川県金沢市西部緑地運動公園陸上競技場/2,830人
ツエーゲン金沢 2-2 FC町田ゼルビア
【得点者】金沢/51分 佐藤洸一、70分 中美慶哉 町田/12分 戸島章、19分 井上裕大

▼相手CBをハーフタイムで交代に追い込む

かつて4シーズン、FC町田ゼルビアでプレーした太田康介は、自身のハーフタイムでの交代の契機となった前半45分間の出来について、次のように振り返った。

(残り 2019文字/全文: 2231文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ