『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

「町田日和」郡司聡

【連載・元町田戦士の現在地18】垣根拓也選手(グルージャ盛岡)/『チームの中枢』

■明治安田生命J3リーグ・5月14日(日)13:00KICK OFF
ギオンスタジアム相模原/3,898人
SC相模原 1-1 グルージャ盛岡
【得点者】相模原/21分 川戸大樹 盛岡/68分 菅本岳

 

▼反省の前半、反撃の後半

昨季の期限付き移籍から完全移籍となったグルージャ盛岡で垣根拓也は、FC町田ゼルビアでも主戦場だったボランチのポジションを務めている。しかし、この日のSC相模原戦は相手選手に厳しいボールアプローチを受けると、ボールを失う場面も少なくなかった。チームは前半に失点を喫するなど、苦しい展開となったが、ボランチのポジションでのミスがその遠因となっていた。

(残り 1555文字/全文: 1837文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ