【サッカー人気2位】大槻監督退任が選手たちにも伝えられる …

「ゼルビアTimes」郡司聡

【★無料公開】戸島章「久しぶりのフクアリのピッチは感慨深かった」【ジェフユナイテッド千葉戦/選手コメント】

■明治安田生命J2リーグ第40節・11月5日(日)14:00キックオフ
フクダ電子アリーナ/11,052人
ジェフユナイテッド千葉 2-1 FC町田ゼルビア
【得点者】千葉/10分 為田大貴 21分 船山貴之 町田/62分 戸島章

 

■FW 23 戸島 章(町田)
ーー久しぶりにフクアリのピッチに立っての感想はいかがでしょうか?
「久しぶりのフクアリのピッチなので、感慨深いものはありました。やっぱり良い雰囲気のスタジアムでしたね」

ーー前半は押し込まれる展開でしたが、前線の選手としてはどんな思いでプレーしていましたか?
「押し込まれるような試合展開ではFWの選手が点を取って流れを変えるようなことができれば良かったのですが、先に2失点をして苦しい展開でした。ただ逆に2失点で済んだという言い方ができるかもしれません」

ーー1点差に反撃するゴールになりました。ゴールシーンを振り返ってください。
「ボールがうまくファーサイドにこぼれてきて、うまくシュートもミートできました」

ーー小さくガッツポーズも出ていましたね。
「負けている状況なので、そんなに喜びを表現できるような状況ではありませんでした。やっぱり2点目、3点目を取らないと勝てないので追加点を取れなかったことは反省点です」

ーーゴールを決めたあと、ボールを取りに行き、キックオフを早める作業はチームメートに託したと。
「あまりみんな(喜びを共有しに)来なかったので(笑)。そういう意味では周りが見えていませんでした……」

ーー選手紹介のときに戸島選手の名前が呼ばれると、千葉のサポーターから拍手があったことは聞こえていましたか?
「聞こえていました。ジェフのサポーターも温かく見守ってくれています。試合後の挨拶もアットホームな雰囲気の反応だったので、うれしかったです。ありがとうございました」

ーー今日のゴールで今季の得点数も6点となりました。残り2試合に向けて一言お願いします。
「ゴール数はまだまだ少ないです。残り2試合でもっと点を取ることができれば良いなと思います」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック