JリーグにやってくるFC今治に気になる存在がいる(J論)

「ゼルビアTimes」郡司聡

ボリス・タタール/心優しきモンテネグロ人の夢と願い【ゼルビアを去り行く男たち①/短期集中連載】

2017シーズンのチームの全活動が終了し、すでにチームを離れる選手が発表されるなど、サポーターにとっては寂しい時期を迎えている。“出会いがあれば別れがある”。FC町田ゼルビアを去り行く選手たちにフォーカスした短期集中連載がスタート。第1回はモンテネグロ人プレーヤー、ボリス・タタールにフォーカスする。

▼新体制発表会でのサプライズ加入

1月28日に開催された『2017FC町田ゼルビア新体制発表会』の席上、サプライズ加入が発表された。その主役はモンテネグロ人プレーヤーであるボリス・タタール。彼の名前が読み上げられると、会場の町田市民ホールはその日一番の熱気に包まれるなど、サポーターの興奮は最高潮に達していた。

(残り 990文字/全文: 1294文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック