【サッカー人気3位】「この時のために練習を積んで毎日やって…

「ゼルビアTimes」郡司聡

重松健太郎/キャリア最長の在籍期間。3年を過ごした町田を離れる今、去来する思い【ゼルビアを去り行く男たち③/短期集中連載】

2017シーズンのチームの全活動が終了し、すでにチームを離れる選手が発表されるなど、サポーターにとっては寂しい時期を迎えている。“出会いがあれば別れがある”。FC町田ゼルビアを去り行く選手たちにフォーカスした短期集中連載。第3回は3シーズン、町田に在籍した重松健太郎にフォーカスする。

▼町田で刻んだ進化の跡

かつてJ1デビュー戦でゴールを記録するなど、日本のトップリーグでインパクトのある活躍を残したこともある重松健太郎が、FC町田ゼルビアにやってきたのはJ3・2年目のシーズン、2015年。前年まで所属していた栃木SCと契約満了となり、プレシーズンのキャンプでのテスト生を経て、町田に加入した。

(残り 2133文字/全文: 2430文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック