「ゼルビアTimes」郡司聡

クラブ史上初のJ2開幕戦勝利。“4度目の正直”を導いた“スカウティング”の成果【京都サンガF.C.戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ開幕戦・2月25日(日)15:00キックオフ
京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場/6,225人
京都サンガF.C. 0-2 FC町田ゼルビア
【得点者】町田/5分 鈴木孝司、42分 深津康太

▼指揮官の胸の内

2018シーズンのオープニングマッチである京都サンガF.C.戦を2日後に控えた囲み取材の時だった。京都への印象を問われた相馬直樹監督は、話の途中でこう漏らしている。

(残り 2446文字/全文: 2640文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ