【サッカー人気5位】あらためて考えたい「読み書きそろばん」…

「ゼルビアTimes」郡司聡

ドリアン・バブンスキー/ポテンシャルの現在地【モンテディオ山形戦/コラム】

■明治安田生命J2リーグ第4節・3月17日(土)14:00キックオフ
NDソフトスタジアム山形/7,732人
モンテディオ山形 2-2 FC町田ゼルビア
【得点者】山形/52分 アルヴェロ・ロドリゲス、83分 阪野豊史 町田/9分 戸高弘貴、89分 ドリアン・バブンスキー

▼離日前の“置き土産”

起死回生の同点弾だった。終了間際の89分。右サイドの深い位置で戸高弘貴がFKを獲得すると、FKスポットに戸高と森村昂太が向かう。セットプレーのキッカーは本来であれば平戸太貴の役回りだが、キッカー不在の状況にレフティーの森村は戸高に向けて、「蹴らせてほしい」と懇談した。

(残り 1732文字/全文: 2003文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック