「町田日和」郡司聡

吉濱遼平/意識改革の裏に隠された秘話【東京ヴェルディ戦/コラム】

■明治安田生命J2リーグ第12節・5月3日(木・祝)14:00キックオフ
味の素スタジアム/6,505人
東京ヴェルディ 1-4 FC町田ゼルビア
【得点者】東京V/14分 林陵平 町田/17分 吉濱遼平、48分 森村昂太、58分 吉濱遼平、88分 中島裕希

▼連敗ストップの2ゴール

フリーランでは相手の背後を突き、たとえボールが出てこなくとも、同じ動きを何度も繰り返す。一つの見せ場であるドリブルも最少限にとどめ、マイボールの時も相手の背後を突くパスを繰り出していく。時には“エゴイスティック”に魅せるプレーが持ち味である吉濱遼平のプレースタイルに少しずつ変化が生じている。

(残り 2160文字/全文: 2436文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ