【サッカー人気3位】【トピックス】誰もが使いやすい長く愛さ…

「ゼルビアTimes」郡司聡

2018年のゼルビアを語らう・秋の陣(後編)【大島和人(球技ライター)×郡司聡/番記者座談会】

第32節終了時点でJ2首位に立つFC町田ゼルビア。終盤戦を迎えるこの時期に、J2トップも狙える位置にいるここまでのゼルビアを、日頃から取材している球技ライターの大島和人氏とともに語り尽くした。今回はその後編。

▼未知なる領域へ、到達するために

郡司 相馬直樹監督によるチームマネジメントの賜物で、「一戦必勝」がチーム内に浸透しているとはいえ、ここまできたら、優勝したいですよね?

 

(残り 2396文字/全文: 2588文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック