【サッカー人気5位】火花散る直接対決。希望をつなげるために…

「ゼルビアTimes」郡司聡

深津康太/悔しさは、ピッチでしか晴らせない【運命の上位決戦・カウントダウン/短期集中連載3】

暫定・3位で迎える首位・大分トリニータとの上位決戦。近年、幾多の名勝負を演じてきた町田と大分の試合は、今季のJ2の優勝争いを左右するビッグゲームとなった。その上位決戦に向けたカウントダウン企画。試合のキーマンにフォーカスする短期集中連載がスタート。第3回は前回対戦で最も悔しい思いをした深津康太にスポットを当てた。

■明治安田生命J2リーグ第37節・10月14日(日)15:00キックオフ
町田市立陸上競技場
FC町田ゼルビア vs 大分トリニータ

▼「気負い過ぎずに、いつもどおりに戦う」(深津康太)

(残り 871文字/全文: 1116文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ