【サッカー人気4位】【SBGニュース】『来季の新監督は近日…

「ゼルビアTimes」郡司聡

PIN POINT CHECK & KEY MAN SHORT COLUMN・鈴木孝司【大分トリニータ戦/マッチプレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第37節・10月14日(日)15:00キックオフ
町田市立陸上競技場
FC町田ゼルビア vs 大分トリニータ

▼“自らの土俵”で相手を凌駕できるか

台風の影響による延期試合、アウェイでのレノファ山口戦がミッドウィークに組み込まれているため、二度の3連戦のうち、最初の3連戦が今節の大分トリニータ戦から始まる。現在、5連勝で首位に立つ大分とのゲームは、J2の優勝争いを占う“ビッグゲーム”となった。大分戦に臨む選手たちも、“一戦必勝”というスタンスは変わらずとも、最高潮のモチベーションを携えて、大分をホームに迎撃する。平戸太貴は大分戦に向けて、次のように話している。

(残り 1263文字/全文: 1552文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ