【サッカーパック人気4位】 「練習からみんながハードワークして、雰囲気もいい。それが強さの秘訣」。…

「ゼルビアTimes」郡司聡

首位チームに抗った90分。フレッシュで試合に飢えた男たちの奮戦【ヴァンフォーレ甲府戦/コラム】

◼︎明治安田生命J2リーグ第8節・4月7日(日)15:00キックオフ
町田市立陸上競技場/5,171人
FC町田ゼルビア 1-1 ヴァンフォーレ甲府
【得点者】町田/44分 戸高弘貴 甲府/80分 ピーター・ウタカ

▼チーム主将の危機感

“勝ってるチームはイジらない”。

サッカー界の格言を、特に今季の相馬直樹監督は踏襲してきた。それだけに前節のアルビレックス新潟戦で3試合ぶりに敗戦を喫し、3連戦最後の試合となった今節のヴァンフォーレ甲府戦は「フレッシュな」(相馬監督)選手たちにとって、大きなチャンスだった。

(残り 1773文字/全文: 2018文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック