【サッカー人気4位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

「ゼルビアTimes」郡司聡

互いに死力を尽くしたドローゲーム。初の古巣戦を戦った鈴木孝司の本音【FC琉球戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第11節・4月27日(土)19:30キックオフ
タピック県総ひやごんスタジアム/4,855人
FC琉球 1-1 FC町田ゼルビア
【得点者】琉球/3分 増谷幸祐 町田/83分 ロメロ・フランク

▼悔やまれる序盤の10分間

3試合ぶりに先発のピッチに立ち、今季初めてCBで出場した大谷尚輝はこう言った。

(残り 2430文字/全文: 2582文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ