【サッカーパック人気4位】 “ツインタワー”での猛攻も及ばず。10人の栃木を崩せなかった理由【栃木…

「ゼルビアTimes」郡司聡

序盤の先制パンチも実らず。抗うも届かなかった勝負を決める2点目【横浜FC戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第13節・5月12日(日)14:00キックオフ
ニッパツ三ツ沢球技場/5,581人
横浜FC 1-1 FC町田ゼルビア
【得点者】横浜FC/52分 オウンゴール 町田/6分 森村昂太

▼“エアポケットを突いた先制点”

試合後、記者会見に臨んだ相馬直樹監督が発したこの言葉に、すべてが集約されていると言っても過言ではないゲームだった。

(残り 1962文字/全文: 2130文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック