仙台で僕が犯したかもしれない一番大きなミス(J論)

「ゼルビアTimes」郡司聡

“ラスト10”のスタート。14戦無敗チームを迎撃する覚悟とは?【横浜FC戦/マッチプレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第33節・9月22日(日)16:00キックオフ
町田市立陸上競技場
FC町田ゼルビア vs 横浜FC

▼過度なリスペクトは禁物

4戦無敗のチーム状況で乗り込んだ前節の京都サンガF.C.戦は、深みと幅を使ってきた京都のボールの動かし方に対して、「自分たちの強みをなかなか発揮できなかったという印象が強い」(小林友希)。町田の代名詞でもある“コンパクトフィールド”は形骸化された上に、0-2という結果は、スコア以上の完敗だった。前節を消化し、Jリーグも残り10試合。一つの区切りである“ラスト10”のスタートを前に、相馬直樹監督はチームの最終的な到達目標地点について、こう語っている。

(残り 1297文字/全文: 1593文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック