2020年Jリーグ戦術大予想(西部謙司)

「ゼルビアTimes」郡司聡

藤井航大/最も勝率が高かったCBとの別れ。盟友・奥山政幸が残した惜別のメッセージ【ゼルビアを去り行く男たち②/短期集中連載】

2019シーズンの公式戦全日程が終了し、次第にチームを離れる選手が発表されるなど、サポーターにとっては寂しい時期を迎えている。“出会いがあれば別れがある”。FC町田ゼルビアを去り行く選手たちにフォーカスした短期集中連載がスタート。第2回は3シーズン在籍した藤井航大にフォーカスする。

▼「別れは仕方がないことだけど……」

(残り 1177文字/全文: 1336文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック