【サッカー人気1位】沼田前社長の12年間があったからこそ今…

「ゼルビアTimes」郡司聡

今季初の連勝達成。同期対決で見せた“ポポヴィッチ・ゼルビア”の理想型【松本山雅FC戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第8節・7月29日(水)19:00キックオフ
サンプロ アルウィン/1,868人
松本山雅FC 0−2 FC町田ゼルビア
【得点者】町田/37分 小田逸稀、87分 ステファン

▼再び猛威を振るったセットプレー

2−0で町田が“同期対決”を制した試合後、松本山雅FCの藤田息吹は敗因をこう分析していた。

(残り 3460文字/全文: 3612文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック