【サッカー人気2位】勝つなら殴り合いに持ち込むこと、それ以…

「ゼルビアTimes」郡司聡

古都の意地に屈した“力負け”。終盤の瓦解と劣勢に陥った遠因【京都サンガF.C.戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第9節・8月2日(日)18:30キックオフ
サンガスタジアム by KYOCERA/3,062人
京都サンガF.C. 1−0 FC町田ゼルビア
【得点者】京都/81分 金久保順

▼新チームの“鬼門”

3連戦のラストマッチは“鬼門”なのだろうか。前節の松本山雅FC戦で今季初の連勝を飾り、連勝をさらに伸ばそうと乗り込んだ初のサンガスタジアム by KYOCERAの地で、町田は「京都らしい蒸し暑さの中」(京都・實好礼忠監督)奮闘したものの、0−1で敗れた。

(残り 3730文字/全文: 3957文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック