【サッカー人気5位】ひと回りもふた回りも成長したオビ・パウ…

「ゼルビアTimes」郡司聡

平戸太貴の活躍だけが勝因にあらず。勝敗を分けた前半のディテール【ファジアーノ岡山戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第15節・8月30日(日)19:00キックオフ
町田GIONスタジアム/984人
FC町田ゼルビア 2−0 ファジアーノ岡山
【得点者】町田/21分 平戸太貴(PK)、31分 平戸太貴

▼上門知樹の悔恨

試合後、ファジアーノ岡山の上門知樹は敗戦の悔しさを滲ませながら、少々憔悴し切った表情でオンライン会見に臨んでいた。そして慎重に言葉を紡ぐ。

(残り 4228文字/全文: 4402文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック