「ゼルビアTimes」郡司聡

岡田優希/気負いなき今季初先発。2ゴールを導き出した眼力と実行力【ファジアーノ岡山戦/コラム】

■明治安田生命J2リーグ第15節・8月30日(日)19:00キックオフ
町田GIONスタジアム/984人
FC町田ゼルビア 2−0 ファジアーノ岡山
【得点者】町田/21分 平戸太貴(PK)、31分 平戸太貴

日々の積み重ねが結果につながりつつある

▼PKキッカーを直訴も…

平常心で臨めたことが功を奏した。今季初先発にも岡田優希に気負いはなかった。

(残り 2347文字/全文: 2512文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ