【サッカー人気5位】J再開前の重要チェックポイント! 各ク…

「ゼルビアTimes」郡司聡

奈良坂巧(桐光学園)/「FC町田ゼルビアに関わる人たちからは非常に強いチーム愛を感じる。それに応えるプレーや行動で、その愛に恩返しをしていきたい」【2021シーズン加入内定会見コメント】

9月10日、クラブは2021シーズンに向けて、神奈川・桐光学園高校よりDF奈良坂巧の加入内定を発表した。同日、同校でクラブと本人の間で仮契約を締結。ここではオンライン会見のコメントを紹介する。

 

○三島俊孝強化部長
「先ほど仮契約を無事済ませました。まずは簡単に今日に至った経緯を説明しますと、奈良坂選手は丸山竜平スカウト部長が優秀な選手をリストアップしてきた選手の中の一人でして、桐光学園の1年生の時からレギュラーとして活躍しています。今季のスカウトの強化方針は、将来性豊かな今後のクラブを背負って立つ優秀な若いCBを獲得しようとリストアップし、絞り込んだ中で正式に獲得の意思を奈良坂選手に伝えました。丸山が説得して、加入してもらった形になりましたが、奈良坂選手本人、クラブ、そして学校側が今後も発展していけるように、メディアのみなさまの力をお借しください。よろしくお願いいたします」

 

会見に臨んだ奈良坂巧。どうやら自分の言葉で語れる選手でもあるようだ

 

○奈良坂巧
「プロになるにあたって、このFC町田ゼルビアという素晴らしいクラブのJ1昇格に貢献できるように、尽力していきたいと思っています。よろしくお願いします」

(残り 3175文字/全文: 3696文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ