【サッカー人気2位】降格を受け止めたら『クラシコ』を観てほ…

「ゼルビアTimes」郡司聡

ジョン・チュングン/ベビーフェイス・アタッカーが待望の戦列復帰! 後半戦のターゲットとは【上の原便り】

■明治安田生命J2リーグ第21節
9月23日(水)19:00キックオフ
町田GIONスタジアム/545人
FC町田ゼルビア 1−1 V・ファーレン長崎
【得点者】町田/10分 オウンゴール 長崎/81分 ビクトル・イバルボ

リハビリ期間中、髪色は多少赤の入った金色に

▼決定機に示した価値

前節のV・ファーレン長崎戦で16試合ぶりにベンチ入り。当然、メンバー入りしたからには出番が訪れることも想定できたが、濡れたピッチ状況を踏まえれば、起用しない展開になるほうが望ましかったのかもしれない。しかし、終盤を迎えても、チームのリードは1点。確実に上位チームから勝ち点3を獲得するには追加点が必要な状況だった。こうして75分、負傷から復帰したジョンは岡田優希に代わって、公式戦のピッチに帰ってきた。

(残り 1416文字/全文: 1750文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ