【サッカー人気5位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

「ゼルビアTimes」郡司聡

J1残留争いの渦中で届いた復帰のオファー。悩んだ末に、田代真一は首を縦に振った【コラム】

J1・横浜FCからの期限付き移籍で2012シーズン以来となる町田復帰を果たした田代真一。オファーから決断までの葛藤、そして町田で成し遂げたいこととは。再びゼルビアブルーのユニフォームに袖を通すことになった男の胸中に迫った。

J初年度を戦ったメンバーが町田に戻ってきた

▼止まっていた時計の針が動き出す

2012年11月11日。最終節でJ1復帰を決めた湘南ベルマーレ陣営の喜びもひとしきり終わったあと、ホーム最終戦のセレモニーが執り行われた。オズワルド・アルディレス監督をはじめ、野津田のピッチに横並びになる選手たち。その頃、バケツの水をひっくり返したかのような土砂降りの雨が、野津田のピッチを打ちつけていた。まるで、“涙雨”であるかのようにーー。

(残り 2421文字/全文: 2741文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ