【サッカー人気5位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

「ゼルビアTimes」郡司聡

誤算続きの難局を乗り越え、あと一歩まで迫った勝ち点3。逃した魚は大きかったのか【ファジアーノ岡山戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第25節
8月14日(土)19:00キックオフ
町田GIONスタジアム/1,822人
FC町田ゼルビア 1−1 ファジアーノ岡山
【得点者】町田/80分 太田修介 岡山/87分 ミッチェル・デューク

▼ピッチ状態を踏まえた現実的な選択

選手入場を控えた「天空の城 野津田」を突如襲った土砂降りの雨。その勢いはなかなか止まず、大粒の雨が試合前のピッチを打ちつけていた。こうしてホーム4連勝を目指す町田に、まずは一つ目の誤算が襲い掛かった。

(残り 4634文字/全文: 4852文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ