【サッカー人気3位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

「ゼルビアTimes」郡司聡

鮮明なコントラスト。指揮官の対比が物語る3−0の真実【ヴァンフォーレ甲府戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第27節
8月29日(土)19:00キックオフ
町田GIONスタジアム/3,381人
FC町田ゼルビア 3−0 ヴァンフォーレ甲府
【得点者】町田/4分 平戸太貴、37分 髙江麗央、60分 長谷川アーリアジャスール

▼思いがけず日本語で

3−0で快勝した余韻が浸る「天空の城 野津田」に響き渡ったヒーローと指揮官の言葉。髙江麗央が“安定の塩対応”だった一方で、フラッシュインタビューに応えたランコ・ポポヴィッチ監督は饒舌が止まらなかった。

(残り 4946文字/全文: 5165文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ