【サッカー人気2位】学んだことを生かすべきゲーム 出せるも…

「ゼルビアTimes」郡司聡

保証なきファーストチョイス。最前線を張る中島裕希のエネルギー源と責任感【短信】

■明治安田生命J2リーグ第30節
9月18日(土)19:00キックオフ
町田GIONスタジアム
FC町田ゼルビア vs V・ファーレン長崎

7月のTM・FC東京戦での中島裕希

▼「毎日必死です(笑)」

他クラブでの実績も豊富な並み居るストライカーが加入しても、序列は変わらぬ一番手であり続ける。本人は「気にしていない」と言うが、周囲は黙ったままではいられない。

前節・レノファ山口FC戦で決勝点を奪ったドゥドゥ、自身のコンディションを「ここ1カ月はめっちゃいい」と語る鄭大世を向こうに回しても、チーム内では中島裕希が最前線を張っている。現状の立ち位置を、あらためて本人はどう思っているのだろうか。

(残り 512文字/全文: 801文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ