【サッカー人気1位】課題になる作りの“コストダウン” 水を…

「ゼルビアTimes」郡司聡

ファンフェスタでの別れ。チームを離れる3選手が見せたそれぞれの感情【野津田便り】

町田での4年間は84試合出場2得点

▼誰よりもチームを愛した酒井隆介

ファンフェスタは選手たちが、支えているファン・サポーターが、それぞれの立場から感謝の気持ちを伝える場だが、そのシーズン限りでチームを離れる選手とは別れを惜しむ機会でもある。

当日までに町田を離れることが発表された選手は、チーム主将の水本裕貴を筆頭に、酒井隆介、岡田優希、そして土居柊太。“サプライズ”で自らFC今治への期限付き移籍を発表した晴山岬を含めれば、総数は5名にのぼった。

最後まで涙を見せることなく、酒井はイベントの最中にも終始笑顔だった。在籍年数は4年に及び、加入初年度である2018シーズンは主に深津康太とCBコンビを組んだ。抜群のスピードを生かし、最終ラインを広範囲にカバー。まさに“不屈のゼルビア”を形作ってきた一人だ。

(残り 3108文字/全文: 3458文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ