「ゼルビアTimes」郡司聡

キャリアのピークを年々更新する驚異の深津康太。「サッカー界の常識とは逆の現象」が起きている理由【コラム】

ポポヴィッチ監督が語る深津康太進化の理由とは

▼もう一つの“84年組”が契約更新

12月23日、中島裕希に続く“84年組”である深津康太の契約がクラブから更新された。深津の契約更新発表は年末がお決まりのパターンだが、通常よりも1週間近く早い。そのため、町田のサポーターにとっては、1日前の“クリスマスプレゼント”といったところだろう。

(残り 2477文字/全文: 2642文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ