【サッカー人気4位】アルベル監督が囲み取材の前に語ったこと…

「ゼルビアTimes」郡司聡

深津康太&中島裕希/3カ年計画集大成のシーズン。目指す景色は超戦国リーグの頂へ【コラム】

「悔いなく」。それが深津康太のモットーだ

▼クラブハウス稼働の節目に

ともに“84年組”。2022年に38歳を迎える中島裕希と深津康太の新シーズンが始まった。新チームの空気感については、「悪くない雰囲気」と口をそろえた二人。中島は町田加入7年目、一方の深津はチーム最古参12年目のシーズンを町田で迎える。

(残り 965文字/全文: 1115文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ