「ゼルビアTimes」郡司聡

シーズンの「ターニングポイント」。上位対決を制するための前提条件【ベガルタ仙台戦/マッチプレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第24節
7月2日(土)18:00キックオフ
町田GIONスタジアム
FC町田ゼルビア vs ベガルタ仙台

古巣の仙台戦キックオフ前にJ通算600試合出場達成のセレモニーがある中島裕希

▼「この2連勝の状況を大事に」

1−0でしぶとく勝ち切ったFC琉球戦の翌日、遠征先だった沖縄から帰町する途中で関東地方の梅雨明けが発表された。観測以上最も短い梅雨の期間をひとまず終えると、6月下旬とは思えない猛暑日の連続となった。

そうした気象条件の下、チームはベガルタ仙台戦に向けた準備期間に突入。立ち上げの日は約1時間15分程度、2日目は実戦練習が45分にも満たず、炎天下でのトレーニングは気象条件を踏まえながら実行された。

(残り 1915文字/全文: 2225文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ