【サッカーパック人気5位】 多くのメディアの「松尾一主審が自分では決められない。 運営が決めると言…

松本雷鳥通信

【山形vs松本】プレビュー:ミラーゲームになるのか、あえてミスマッチを起こすのか?(1268文字)

■2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ第6節
4月18日(土)山形vs松本(14:00KICK OFF/NDスタ)
開催概要(山形公式)
————-
○概要
昨季のJ1昇格プレーオフ準決勝――。1-1で後半アディショナルタイムに突入し、ジュビロ磐田の決勝進出が目前に迫ったその瞬間に飛び出したGK山岸範宏のゴール。J2リーグ6位からの“成り上がり”を果たしたモンテディオ山形とアウェイで相対する。
昨季は天皇杯含めてトーナメント戦では圧倒的な強さを見せた山形だったが、もちろんJ1リーグは甘くない。開幕からリーグ戦5試合を消化して、1勝4敗。要因は得点力不足にある。得点はキム ボムヨンとロメロ フランクの挙げた2得点のみという現状だ。とはいえ、結果こそ出ていないが前線にはディエゴや山﨑雅人らパワフルなアタッカーが揃っており、J2時代からタフな戦いぶりには定評があった。何より松本は2012年にJ2昇格してから公式戦で6度対戦してきたが、3引き分け3敗と未だ勝利がない。敵地という点を踏まえても難しい試合になることは間違いない。

(残り 784文字/全文: 1253文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック