【サッカー人気1位】【聖籠ノート】~信頼回復に向けて~

松本雷鳥通信

【直前寸評】「センターバックに負傷者頻発で、コンバートあるか?」(608文字)

昨日の甲府戦を2-0で勝利し、意気上がる松本山雅に難問だ。
前々節・新潟戦で負傷した後藤圭太の長期離脱が濃厚となり、谷奥健四郎も5月2日の練習中に右腎損傷で全治約一ヶ月と公式発表。またセンターバックもこなす那須川将大も甲府戦に負傷により途中交替し、今節の出場は不透明な情勢だ。

(残り 459文字/全文: 596文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック