松本雷鳥通信

【松本vs横浜FM】プレビュー:あくまでも“34試合のうちの一つ”。スペースを消して相手の良さも消せるか。(1195文字)

■2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ第13節
5月23日(土)松本vs横浜FM(19:00KICK OFF/松本)
ホームゲーム情報(松本公式)
————-
○概要
この一戦を迎えるに当たり、どうしても彼の名前が取り上げられる。確かに彼とともに戦ってきた選手は両チームに多く在籍しており、その日々は今なおセピア色の思い出ではなく鮮やかな天然色のようだ。ただ、試合以外の部分に注目が集まるということは、ピッチ内の選手にとってもある意味不幸な話である。よって筆者は、今節の位置づけをあくまでも34試合のうちの一つとするに留めたい。

現在リーグ戦3連勝中。順位も5位へと浮上し、勢いに乗る横浜FM。序盤こそやや落ち着かない試合も見られていたものの、エリク モンバエルツ新監督の指導のもとでチームも新たなサイクルへ入りつつある。もとより選手層は厚く、幾多の修羅場を潜り抜けてきたベテランから春秋に富む若手まで多士済々の顔ぶれが揃う。2月21日に日産スタジアムで開催されたプレシーズンマッチでは1-0で松本が勝利しているが、その結果は参考にならないだろう。

(残り 802文字/全文: 1281文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ