サッカーライター大忘年会12/26(木)渋谷で開催

松本雷鳥通信

【試合前コメント】反町康治監督「(鹿島は)オープンな展開になると強い。我々としてはクローズな展開にしないといけない」(976文字)

●反町康治監督

Q:前節・横浜FM戦を振り返って?
「J1はどこも力があるが、特に横浜FMの場合、試合を重ねるごとに洗練されてきた。完敗と言うのは辛いが、だからこそ学ばなければいけないこともある。あくまでもポジティブに前向きに生かさないと。それにしても、アデミウソンはリオ五輪にブラジル代表として出場するでしょうね。それだけのレベルの選手だ」

Q:鹿島の印象は?
「鹿島は攻撃に人数を割く印象で、前線にも代表クラスのクオリティを持つ選手が多い。ジネイもフィットしてきている。オープンな展開になると強い。我々としてはクローズな展開にしないといけない。厳しい試合になるが、相手の良さを消して自分たちの良さを出していきたい」

(残り 660文字/全文: 965文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック