『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

松本雷鳥通信

【直前寸評】今節・千葉戦はチームの真価が問われる一戦。まさに「One Soul!」

今節・千葉戦はパウリーニョが欠場。武井択也、宮阪政樹の活躍が期待される

前節・熊本戦は1-0で勝利。「チャンスらしいチャンスは、多くはなかった」と指揮官が振り返るように終盤は押し込まれる時間もあったが、この時期に必要なものは内容よりも結果。まずは2試合連続の“ウノゼロ”勝利を前向きに受け止めたい。この勢いを加速させるためにも今節・千葉戦は重要な試合となるが、契約上の理由(と累積警告)によりパウリーニョが欠場となる。その他にも状態の上がらない選手が数名おり、チームの総合力が問われる一戦となりそうだ。

(残り 848文字/全文: 1165文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ