【サッカーパック人気4位】 似た者同士が激突する真っ向勝負。残留を目指す町田が、譲れないもの【水戸…

松本雷鳥通信

【雷鳥報道・マツモト】天皇杯長野県予選3回戦レポート「2017年シーズンは未だ終わらず、アップセット連発」

●第23回長野県サッカー選手権大会(天皇杯長野県予選)3回戦
11月19日(日) 於:松本大学総合グラウンド(セントラル開催)
・FC.上田ジェンシャン 2-3 FC.マツセロナ(10:00 KICK OFF)
北信越リーグ、長野県リーグ共に2017年度のリーグ戦は終了したが、今月から来年の天皇杯本選出場権をかけた県予選が始まっている。弱い日差しはあるものの、アルプスからの冷たい風で飛んできた雪がちらつく寒空の中、3回戦が行われた。北信越2部で優勝し、来期は北信越1部に復帰する上田は、マツセロナと対戦。松本大学サッカー部のセカンドチームであるマツセロナは、社会人の県リーグ2部を全勝で勝ち抜き県1部昇格を決めた。
試合前半、互いのチームがボールを奪いにいく厳しめの当たりに対して、しばしばファウルの笛が鳴る。センターラインより自陣寄りでFKを得た上田のキッカーが、精度の高いロングボールを入れ、ペナルティーエリアの角で競り勝った上田が落としを拾って、ゴールを決める。

青紫の上田がボレーでシュートを打つ

その後も選手の体格が一回り大きい上田が当たり強さを生かしてボール奪取からの攻撃展開で優勢に試合を進める。後半早々に上田が中央ドリブル突破からDFを2枚かわして追加点。2-0になった直後、ファウルでマツセロナが相手陣地でFKを得る。センターライン寄りからニア側のペナ角でフリックしたボールを合わせて1点を返す。

マツセロナが倒れ込みながらのフリックに合わせてシュートを決める

引き気味にして守りを固める作戦か、それとも運動量が落ちたか、前半に比べて上田の積極的な寄せが緩くなった分、マツセロナがボールを自由に回せる余裕が増える。ゴール前でのパス回しからコースを選んだゴールなど、後半だけで3点を取ったマツセロナが逆転に成功。上田もパスワークで崩しにかかるが、マツセロナの守備陣が防ぎきり、試合終了。

・Y.Sエストレーラ 3-2 アルティスタグランデ(12:00 KO)
アルティスタグランデは北信越2部で昇格圏の2位。ただし、アルティスタ東御が全国社会人サッカー大会で敗退し北信越1部残留が確定。東御のセカンドチームであるグランデは1部昇格権利を失い、来期も2部在籍となる。対してエストレーラは県1部リーグを3位で終えた。元々は、山雅シニア(YS)が由来のチームだが、現在はOBの他に20代の若手も多い。

青のエストレーラがミドルシュートを放つ

前半はバイタルへ攻め込み、FKやCKからのセットプレーも何回か見られたが、互いに最後の精度を欠く。25分にエストレーラのミドルシュートが決まり試合が動く。点を取るため圧力を強めたグランデがPA内で相手DFのファウルを受けPK獲得。しかし、エストレーラのGKがキッカーの蹴るコースを読み切るセーブで無得点。
後半、グランデが攻勢を強める。前線が積極的にバイタルエリアで仕掛ける事で相手DFのファウルを誘う。グランデのFKは壁に当たってコースが変わり、そのままゴールインして同点に追いつく。

セットプレーからグランデが得点

更に、後方から前線にロングボールを配球するだけでなく、ボールを細かく繋ぎながらPA内に侵入。エストレーラの最終ラインがボールウオッチャー気味になった時を逃さず、グランデがシュートして逆転のゴール。エストレーラは緩んだ守備を引き締め直し、リトリートしつつチャンスを伺う。グランデがラインを押し上げたタイミングで裏スペースを狙いFWを走らせる。相手DFを振り切ったエストレーラFWが2得点で再逆転に成功。試合を締めるクローザーを投入し逃げ切った。

勝利した2チームは地域1部と大学1部のシードチームが出場する4回戦へと進出。トップとセカンドが対戦する『松本大学ダービー』に注目が集まったが、北信越大学1部2位の好成績をおさめたトップに軍配。中信対決となったエストレーラとアンテロープ塩尻の一戦は、塩尻が2-0で勝利。それぞれ準々決勝へと駒を進めている。
4回戦の結果は以下の通り。
●11月26日 松本大学総合グラウンド(セントラル開催)
・松本大学サッカー部(北信越大学1部2位) 5-1 FC.マツセロナ 9:30 KO
・Y.Sエストレーラ 0-2 アンテロープ塩尻(北信越1部8位) 11:30KO

また、あがた運動公園では残りの3回戦2試合が行われた。
●11月19日 松本市あがた運動公園(セントラル開催)
・F.C.中野エスペランサ(北信越2部4位)3-1 アザリー飯田(県1部6位)10:30KO
・須坂シティーFC(県1部7位)0-14 リベルタス千曲FC(県1部優勝)12:00KO

勝ち進んだ2チームの対戦相手は以下の通り。こちらのブロックの試合日程は1週間後になる。
●12月3日 於:松本大学総合グラウンド(セントラル開催)
・信州大学サッカー部(北信越大学1部8位)対 F.C.中野エスペランサ 10:00KO
・リベルタス千曲FC 対 ARTISTA東御(北信越1部2位)12:00KO

2017年の県内社会人サッカーを纏めて見られる試合、しっかりと防寒対策をした上で観戦されたい。
(文・写真/すぎほし りょう)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック