【サッカー人気4位】リスクとチャレンジのバランスが良化。ホ…

松本雷鳥通信

【直前寸評】パウリーニョ、チームに合流。終盤戦に向けて、激化するポジション争い!

チームに合流したパウリーニョ。別メニューで調整しながら公式戦復帰を目指す

今節・熊本戦を前にしてのチーム練習に、背番号14の姿があった。7月11日の天皇杯3回戦にて右長内転筋腱断裂を負い、全治約3ヶ月と診断されたパウリーニョ。母国ブラジルに一時帰国して知人のドクターのもとで治療、リハビリに励んでいたが、このほど来日。先の山口戦もスタンドから観戦し、メインスタンドのサポーターから温かい声援を送られていた。現在は古邊考功フィジカルコーチと共に別メニューで調整中だ。

(残り 788文字/全文: 1087文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック