【サッカーパック人気1位】 ここでもう一度、フラットな位置からやり直し。【9/18 練習レポート】…

松本雷鳥通信

【大分vs松本】試合後の選手コメント:橋内優也「明らかに大事な天王山で勝点3を落としてしまったが、まだ試合は残っている。サポーターの皆さんと一丸となって目標を達成したい」+高崎寛之、守田達弥

■2018明治安田生命J2リーグ第39節
10月28日(日)大分 1-0 松本(14:03ICK OFF/大銀ド/15,125人)
得点者:32’三平和司(大分)
———–
●橋内優也選手:
Q:大分との直接対決に0-1で敗れたが?
「正直に言うと自分たちとしてのやりたいことが、ほとんど出来ないゲームだったかなと思います。最初からボールを持たれることは分かっていたが、色々と試合前から準備してきた戦術やゲームプランがうまくいかず、特に前半は押し込まれる展開になってしまった。その辺りは反省しないといけない。失点については自分たちのミスからだったが、それを自分たちにはね返すだけの力がなかったということ。残り3試合ですし反省することは大事だが、ミスを攻め立てるようなことはせずに切り替えて、残り試合に向けて頑張っていきたい」

(残り 1210文字/全文: 1570文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック