松本雷鳥通信

【直前寸評】昇格争いも、いよいよ大詰め。グリスタの雰囲気にも大注目の栃木戦!

前節・東京V戦で復帰を果たした前田大然。栃木戦でも躍動するか


いよいよリーグ戦も残り2試合となり、J2の昇格争いも大詰めを迎えている。上位チーム同士が直接対決しあった前節の結果により首位に再浮上した松本山雅FCは、ついに自力でシャーレを掲げることのできるところまで来た。今節の結果次第ではJ1昇格が決定するだけに、8日のチーム練習には多くのメディアが取材に駆けつけた。チームへの期待は否が応でも高まるばかりだが、まだ何も決まっていないのはチームの誰もが理解している。

(残り 858文字/全文: 1158文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ