本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

松本雷鳥通信

【2019キャンプレポート】新シーズンの“初陣”で見られた期待感(vs城西国際大サッカー部)

1本目に出場したレアンドロ・ペレイラ。さらに周囲との呼吸を深めたい

松本山雅FCは26日、千葉県東金市の東金アリーナ陸上競技場にて今季初となるトレーニングマッチ(30分×3本)を行った。対戦相手の城西国際大は東金市に拠点を置く地元校で、そのサッカー部は強豪高校やユース出身者の選手がズラリ。また千葉や磐田で活躍した村井慎二氏がコーチを務めるなど強化に務めている。新進気鋭ながらプロに選手を輩出するなど急成長を遂げているチームだ。その相手に、どのようなサッカーを見せてくれるのか注目が集まった。

(残り 1732文字/全文: 2046文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック