今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

松本雷鳥通信

【2019新加入選手一問一答】杉本太郎「サッカー的にも人間的に成長しようと、松本に決めました」

1996年2月12日生まれ、岐阜県出身。帝京大可児高校から鹿島に加入し、その後は期限付き移籍先の徳島で2シーズンに渡って主軸としてプレー。パス、ドリブル、テクニック、オフ・ザ・ボールの動きなど高い攻撃能力を有しており、若年世代の日本代表でも活躍を見せてきたアタッカー。今季から松本への移籍を決断して、新たなる戦いに臨む。

(残り 1194文字/全文: 1354文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック