サッカーパック『今週の宇都宮徹壱おすすめ3本』

松本雷鳥通信

【磐田vs松本】反町康治監督記者会見コメント「全体的にはJ1の水にあまり慣れていないところもあるなかで、開幕としては良くやったかなと思います」

■2019明治安田生命J1リーグ第1節
2月23日(土)磐田 1-1 松本(15:04KICK OFF/ヤマハ/14,469人)
得点者:8’岩上祐三(松本)71’川又堅碁(磐田)
———–
磐田監督コメント(Jリーグ公式)

○反町康治監督
「J1の舞台でやるというのは選手にとっても我々スタッフにとっても非常に意義深いものだなと感じております。そう考えると、目的であるトップ15に入れるように頑張らないといけないと感じています。
何と言えばいいのか分からないような、残念という言い方にも良くやったという言い方にもなるようなゲームだったと思います。一瞬の隙を与えてしまうとこうなるという教訓になりましたので、そこは足元を見てやらないといけないですね。ただ全体的にはJ1の水にあまり慣れていないところもあるなかで、開幕としては良くやったかなと思います。もちろんコンペティションですから勝点3を取らないといけないと思いますが、出来るかぎりのことは今日やれたかなと思います。たくさんのサポーターにも来ていただきJ1らしいムードに感極まっていますが、次の試合に向けて頑張っていきたいなと思っています」

(残り 899文字/全文: 1393文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック