『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

松本雷鳥通信

【大分vs松本】反町康治監督記者会見コメント「準備の段階で会社にお願いして、2日間がかりで大分で準備できたというのは、かなり大きかった」

■2019明治安田生命J1リーグ第2節
3月2日(土)大分 0-1 松本(16:05KICK OFF/昭和電ド/13,329人)
得点者:50’永井龍(松本)
———–
試合後の大分監督コメント

●反町康治監督(松本):
「準備の段階で会社にお願いして、2日間がかりで大分で準備できたというのは、かなり大きかったかなと思います。しっかり準備できたことが、この勝ち点3に繋がったと嬉しく思っています。
今日の展開ですが見ての通り、本当にどっちに転んでもおかしくない試合でした。どちらかというと一つ通ればとか一つ良いコントロールされていればというシーンが特に前半はあったので、それをうまく乗り越えられたのが良かったかなと思います。それと永井とセルジ、大然、也真人と前の3人がよく走ってディフェンスしてくれたのが一番の勝因かなと思っています。
我々は、まだまだ技術面では大分さんには適わない部分もありますが、それを上回る力を90分間出すことが出来たことが結果に繋がったのかなと思います。当然ながら満足するわけでもなく、次の試合に向けて頑張っていきたいと思います。次からルヴァンカップとリーグ戦でホームゲームが二つ続きますので、良い準備をして頑張っていきたいです」

(残り 1715文字/全文: 2240文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック