『俺のやることが山雅の伝統になってくれたら嬉しい』田中隼磨がJ1残留に向けて示す覚悟とは(J論)

松本雷鳥通信

【名古屋vs松本】プレビュー:2017シーズンと同じ轍は踏めぬ。前節からの立て直しが求められる名古屋戦!

■明治安田生命J1リーグ第13節
5月26日(日)名古屋vs松本(15:00KICK OFF/豊田ス)
———-
前節ハイライト(youtube)

名古屋 IN&OUT(J’s GOAL)
●概要
敵地で行われた前節・鹿島アントラーズ戦は、アジアを戦うビッグクラブの底力を見たゲームだった。苦戦は想定していたものの序盤から主導権を失う展開となり、早い時間に先制点を許し、後半には大量4失点を喫した。まさしく松本山雅FCの現在地を思い知る一戦になった。苦杯をなめさせられたものの、ここから立て直さなければならない。

(残り 1563文字/全文: 1822文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック