【サッカー人気1位】なぜJ1で4-3-3が急増しているのか…

松本雷鳥通信

【松本vs仙台】プレビュー:再会も楽しみだが、勝負は別。結果を求めるために最後まで貪欲に!

■明治安田生命J1リーグ第15節
6月15日(土)松本vs仙台(19:00KICK OFF/サンアル)
———-
前節ハイライト(youtube)

今節の見どころ(Jリーグ.jp)
仙台 IN&OUT(J’s GOAL)

●概要
『直接対決』という意味でも負けられない、前節・清水戦。サポーターの後押しもあって気持ちは入っていたものの、ボールポゼッションも清水を苦しめるには至らない。後半は攻撃にリズムが生まれて先手を取ることに成功したが、逃げ切ることが出来ずに1-1で引き分けた。勝ち点3のほしい状況だけに悔しさも残る試合だった。
その雪辱を晴らしたい今節・仙台戦。この6月は順位表の上では近い位置にある相手との試合が続くが、仙台もそう。勝ち点差はわずか『3』だけに、何としても結果を出したいところ。仙台は2試合続けて3得点を挙げるなど攻撃面が好調傾向にあり、それを抑えることが勝利への最低条件となる。あとは前田大然の不在を、チーム全体でどう補うかだ。

(残り 1213文字/全文: 1642文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック