【サッカーパック人気3位】 平畠啓史が「ひらちゃん」であり続ける理由 新著『今日も、Jリーグ日和。…

松本雷鳥通信

【横浜FMvs松本】試合後の選手コメント:山本大貴「最後のワンチャンスを決められるのが横浜FMと自分たちとの違いなのかなと感じました」+藤田息吹、永井龍

■明治安田生命J1リーグ第16節
6月22日(土)横浜FM1-0 松本(18:03KICK OFF/日産ス/27,364人)
得点者:80’エジガルジュニオ(横浜FM)
———-
試合後の横浜FM選手コメント(jリーグ.jp)

●山本大貴選手:
Q:この試合が今季初出場となったが、今日の試合を振り返って?
「久しぶりの公式戦ということもあって、チームとしてやるべきことをしっかりやりつつ、自分の特長を活かせればと考えていました。試合そのものはチームとしてやることはやれたし、この前の仙台戦とは違って前からも行けたと思う。最後のワンチャンスを決められるのが横浜FMと自分たちとの違いなのかなと感じました」

(残り 1665文字/全文: 1965文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック