都並敏史、11年ぶりの監督復帰。その先に見据えるJへの旅路(J論)

松本雷鳥通信

【雷鳥報道・マツモト】いざ、Jヴィレッジへ!-自治体職員サッカー北信越大会レポート-

北信越地方の梅雨入り宣言が出された翌日、曇り空から時折、強い雨が降る天候の中で、公務員チームが北信越各県から集う大会が行われた。
長岡市郊外にある会場は、広い駐車場が隣接する人工芝ピッチが2面で、観客席はタッチラインから近く試合観戦には申し分ない。大会初日は1回戦と2回戦、2日目は準決勝と決勝がある日程で、前回優勝と準優勝チームはシード扱いのため2回戦が初戦となる。

照明施設完備の人工芝ピッチで、石川県庁(オレンジ)と松本市役所(青白)の試合

●第48回全国自治体職員サッカー選手権北信越大会 2回戦
6月8日(土) 於:長岡市ニュータウン運動公園サッカー場
石川県庁 1-4 松本市役所(14:30KICKOFF)

石川県庁は1回戦で福井市役所を3-1で下し、前回優勝の松本市役所に挑む。試合開始直後は石川がボールホルダーに2人がかりで厳しく寄せてボールを奪う。松本は奪い返す時にファウルを与えてしまい、攻撃が続かない。
前半5分、石川のFKでPA内へ放り込まれたハイボールの競り合いによる接触がファウル判定となり、石川がPKを獲得。GKが動く方向とは逆へ蹴ったPKは、ポストの外側を転がり得点ならず。これで流れが変わり、松本が球を相手陣地へと運ぶ頻度が増える。11分に石川のボール奪取がファウルとなり、松本のFK。センターサークル付近からのロングFKに合わせ、松本FWが石川DF2枚に挟まれながらも競り勝ってゴールを決める。

松本市役所FWが競り勝ち、頭で合わせたシュートで先制

松本がボールを保持し、石川のプレスをかわして切り込んだり、DFラインの裏を狙って球を入れる。互いにサイドが駆け上がりゴール前へと向かうが、松本がCKや高い位置でのスローインを得るのに対し、石川は攻撃途中で守備にひっかかり、球を失うことが多くなる。
32分、CKからのセットプレーで、相手DFのマークを躱した松本FWが頭で合わせて追加点。

CKを松本市役所FWが頭で合わせて0-2とする。

後半、松本が前半からの流れのまま主導権を握るが、中盤でのボールロストからサイドへ展開、打った40mロングシュートがGKの上を越えてゴールイン、石川が1点返す。攻勢を強める石川に対し、ゴール前を固めて凌いでいた松本が、後半17分にサイドアタックから中央へパス、PA内へ入れると、FWが落とした球をMFがボレーで決めて1-3とする。
20分にも松本が中盤で競り勝ち、持ち上がったボールをPA内で横へラストパス。フリーで受けた松本FWがゴールに流し込み突き放す。

横パスを受けた松本10番が流し込んで4点目

残り15分間は、松本が選手交代で運動量を維持し、高い位置でボールを持つ時間を増やす。石川も選手交代で前線へ上がる人数を増やすが、バイタルからPAにかけてのエリアで松本の守備陣に抑えられ得点には至らず1-4で試合終了、松本市役所が勝利した。

大会2日目の結果は以下のとおり。
・準決勝 松本市役所 2-1 長野県庁
・決勝 松本市役所 0-2 嶺北消防組合
優勝:嶺北消防組合 準優勝:松本市役所 (決勝進出の2チームは全国大会出場)

松本市役所サッカー部の島瀬峰彦監督は、北信越大会連覇こそ逃したものの、全国大会の出場権を得た事で安堵すると共に、改めて浮き彫りになった課題を上げた。
「負けられないという意識が先行し、リスクを抑えるためにロングボールを多用しましたが、このサッカーでは、北信越は突破できても全国の壁は乗り越えられません。全国大会を迎えるまでに、少しでも繋ぐサッカーを実現できるように練習に励みます」(島瀬監督)

準優勝の賞状を手にした、松本市役所サッカー部のメンバー

今年の全国大会会場はJヴィレッジ(福島県)で、東日本大震災の影響で長らくトレーニング施設を閉鎖していたが、今年の4月20日より全面営業再開。大会名称には『J ヴィレッジ復興記念』が付き、参加枠が従来の32チームから48に拡大した特別な大会となる。
「大会の趣旨には自治体職員の親睦と交流が謳われており、それとともに、我々にはサッカーを通じて【松本市】の名を全国の多くの方々に知ってもらい、市の発展に寄与するという使命があります。
全国大会においても、左胸の松本市のマスコットキャラクターの【アルプちゃん】を多くの人に知ってもらえるように頑張りたいと思います」(島瀬監督)
大会期間は7月26日から8月1日。J1はサマーブレイクで山雅のリーグ戦は無い週なので、夏休みの旅行先としてご一考下さい。
(文・写真/すぎほし りょう 写真提供/松本市役所サッカー部)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック