【サッカーパック人気2位】 【J2うぉっち】運命の終盤戦へ:J2優勝、自動昇格の行方を展望する

松本雷鳥通信

【閑話休題・こと】Brand new Day -2019年6月編集後記-

見ましたか、コパ・アメリカ。残念ながらサムライブルーの冒険はグループリーグ3試合で2引き分け1敗という結果で、ひとまず幕を閉じることになりました。
今大会はDAZNが独占中継を行ったため、テレビを持っていない筆者も視聴することが出来ました。松本サポーターの皆様も、2試合に出場した背番号9の一挙手一投足を目に焼き付けたのではないでしょうか。

さて筆者はノートパソコンをメインとサブの2台持っていますが、よりにもよって2台とも先月末から調子が悪くなっておりました。仕事で持ち歩くサブPCは修理に出したのですが、メインPCについては購入してから6年が経過しているため、某メーカーのBTOパソコンへと買い替えることにしました。
先代のメインPCは、某富士通の廉価版を某ジャパネットたかたで購入したものです。もともと性能的に高いものではなかったので読み書きも重く、最近では画像修正ソフトが立ち上がらないこともしばしば。そこで今回は奮発したというわけでもありませんが、個人的にスペックの高いものを選択しました。CPUはIntel Core i7-8550Uで、メモリも16GBまで増設。記憶媒体もNVMe M.2のSSDなので、起動がサクサクです。先代は調子が良くないときにはDAZNやスカパー!オンデマンドはおろか、YouTubeすらもっさりすることがありましたが、新PC導入によりコパ・アメリカ視聴もストレスありません。まだキーボードの配列は慣れませんが、まあこれは時間が解決してくれるでしょう。というわけで、新たな環境のもと頑張ります。そんな感じ。

今月も『松本雷鳥通信』を御購読いただきまして、誠にありがとうございました。来月以降も読者の皆様が気になる『松本サッカー』の情報をリアルタイムでお届けできるように頑張ってまいりますので引き続き、ご購読ください。また友人・知人の方々への口コミによる広報活動もよろしくお願いいたします!
(文/多岐太宿)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック