都並敏史、11年ぶりの監督復帰。その先に見据えるJへの旅路(J論)

松本雷鳥通信

【直前寸評】水本裕貴が加入し、ますます熾烈なチーム内競争。さあ、清水戦のメンバーは?

いよいよ公式戦復帰が近づいてきた橋内優也。ますます競争は熾烈に

広島、川崎Fと強豪から勝点1を得た松本山雅FC。日曜日に行われた前節・川崎F戦から、土曜日に行われる今節・清水戦へ。準備期間は短く、短距離とはいえアウェイ2連戦となる。くわえて連日の酷暑により、熱中症の怖さも心配される状況だ。その中にあっても、眼前の試合で全力を出し尽くすための準備に余念がない。4日に期限付き移籍での加入が発表された水本裕貴もチームに馴染むべく、急ピッチで準備を整えている。

(残り 935文字/全文: 1231文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック